スカイマークで国内旅行に行った経験

北海道旅行で追加料金が不要なスカイマークを利用

北海道旅行で追加料金が不要なスカイマークを利用 | スカイマークは搭乗ゲートが遠いがチケット代が安い | スカイマークはサービスも良く運賃が安いので頻繁に利用

先月に、個人的な用事で東京(羽田空港)から北海道(新千歳空港)に旅行に行きました。
私は仕事で年に何度か国内線の航空便を利用しますが、国内旅行の場合は荷物が少ないので手荷物のことを気にしないでチケットを購入しています。
それでも先月に北海道旅行に行った時は荷物が多かったので、手荷物制限が緩くて運賃が安い航空会社を利用することにしました。
ANAやJALは手荷物のことを気にしなくても済むのですが、利用予定の日は安い運賃の席が既に一杯になっていました。
ジェットスターは空席がありましたが、公式サイトで調べたら手荷物の追加料金が必要であることが判明しました。
手荷物の追加料金が不要でチケットが安い会社を探していたところ、スカイマークに落ち着きました。

手荷物の重量が10kg以内であれば追加料金が不要だったので、運賃だけで利用ができることを確認しました。
最終的に往復ともスカイマークのチケットを購入しましたが、チケット代は合計で2万円弱くらいでした。
ちなみにJALやANAで一番安いチケットを購入すると、安い料金でも片道で2万5千円もします。
所要時間は全く同じなのに運賃が半額なので、かなり得した気分です。
往復で約3万円ほどチケット代を浮かすことができたので、旅行の際に小樽市内にある高めのお寿司屋さんで昼食を食べることができました。